スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
選択肢
最近ふとした時におもうのは、父さんのこと。
あの時に離婚と言う選択ではなく、私たちが子どもを作っていたら。
孫の顔をみせてあげられていたら「おじいちゃんになった父さんは
心を入れ替えてくれていたかもしれない」と、父さんの笑顔を思い出しながら苦しくなる。
選択肢を間違えたのではないかと。
死ななくていい人を殺したのではないかと。
まぁ、そうは言ってもなかなかすぐにできるものでもないので仕方ないけど。
ちなみに私は黄体機能不全とかいうのらしいのでなかなかうまくいかないみたい。
母さんには見せてあげたいけどさ、なかなかうまく行かないように
世の中はできてるもんだね。
なんか最初の話しとずれてきたのでこの辺で。





( 2010.05.18 ) ( 家族のこと ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。