スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
しばらくかいてませんでした
しばらくかいてませんでしたが、それにも色々理由があったりなかったりします。

とにかくこの一ヶ月、上辺は平穏なようでしたが
父の二回目の手術があったり、それにまつわる嬉しくないエピソードもあったりして。

つい前日も「もうこのまま父や弟、そして親戚とは笑ってすごせないんだ」
と思い知らされることもあって、楽しいはずのGWが最悪なものになってしまった。

はぁ。
家族って、親子って無償のものだと思っていた私は馬鹿でしょうか。
親子こそ、家族だからこそ一見おかしいと思うような事があっても、
そこに隠れる真意を探し出そうとするものではないのか!?と思う私は
まだまだ子どもで、本当に甘かったのだと悲しくなってしまいました。


今日以降また続きを書いていきます。
誰かが真剣に読んでくれて、何かを感じてくれたら嬉しいですが
それ以前に、これは記録にしたいのです。
私の少ない脳みそでは、そのうち忘れていってしまいます。
今の感情もなんとなく薄まって「つらかったなぁ」なんて感覚しか残らない。
本当に一生覚えておきたいことは、私はすぐに忘れてしまう。
一種の防衛本能だったりするのかも知れないけど・・・。

とにかくそういう意味で、この日記を書いてます。
記録にしたい。
家族を考える為のきっかけになれたらいい。
そんな崇高なもんでもないし、拙い文章で大変お恥ずかしいですが。

ではまた。






( 2008.05.08 ) ( 家族のこと ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。