スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
家族のこと ~母が家を出た~
事の始まりは2007年8月16日
もっと言えば30年以上前まで遡ることになるけれど、今は2007年にとどめておく事にします。




私の家は5人家族。
祖父、父、母、弟、そして私。
祖母は今年で3回忌を迎えるし、2004年末に
私が結婚して出てからは4人家族になっていた。
実家からそう遠くない場所に私は住んでいるため、
親の仕事が休みの度に私たち夫婦は夕食を食べに行っていた。


2007年8月16日
弟から電話があった。
母親が家を出たと。



普段からうちの両親は喧嘩が絶えない。
喧嘩の原因は主に食事のこと。
父は少々虚弱なところがあり、常にどこかを患っている。
そんな父には好き嫌いや食べられないものが多く、食事のことで言い争うことが多い。
二人ですし屋を経営しているのだけど、営業時間の17時から深夜1時までの間にも
喧嘩はあったし、閉店後ほぼ毎日、朝方まで父の説教と二人の言い争いが続く。
そして時にはそれが暴力にまで発展し、私たち姉弟がとめに入ることも少なくはなかった。

-----------------------------
少し両親の性格の説明をしておく。

父はすし職人と言う事もあってか、生真面目で職人気質な頑固者。
おおいに古臭い考え方を持っている典型的な日本男児。
無類の動物・生き物好きで、家でも熱帯魚を複数飼っている。
私も父親の怒りを買って、流血事件にまで発展したことが何回もある。

母はひとりっこ特有の天然・奔放な性格で、だいぶんと頼りなく思えるノンキ者。
無類のカラオケ・お洒落好きで、カラオケ大会で準優勝したり、
ギャル店に単独突入し、私を驚かせた勲章を持つ。
そんな母に「保護者」と私は頼られ、しんどい思いをしたこと多々あり(現在進行形)。

しかし基本的に二人とも心根は優しい性格。
-----------------------------

元に戻って。。

そんな毎日が結婚当初から続いていたらしい。
その間に母は数回家を出ているが、父が何度も連れ帰っている。
内一回は探偵を使って母を捜したこともある。

そして今回。

今回のことの始まりは、更に戻って2006年末。
いつものように父が母の作った料理を拒否し、文句を言っていたときに
傍で聞いていた弟が堪えきれずに父に意見したことから始まった。
それに腹をたてた父が弟につかみ掛かり、親子喧嘩が始まった。
父は当時56歳、弟は23歳。
スポーツをやっていることもあり、弟は既に父親の腕力・体力を超えていた。
それを自覚している弟は手加減をしながら父とやりあっていたが、
興奮し過ぎ、頭に血が上って訳がわからなくなったのか父が包丁を持ち出した。
もちろん刺すつもりはなかったと、ただの牽制であると私は推測している。
そしてここは一度引いた方が良いと判断した弟は家を飛び出した。

その時は事なきを得たわけだが、その後の親子関係悪化が
現在の母親が家を出る騒ぎに少し影響を及ぼした。


というのは、それからの弟は以前は少し大げさではあるが、
父を神のようになんでも知っていて間違いない存在であるかのように
慕い、なんでも話してきた。
それが、その弟が父と会話をしなくなったばかりか、なるべく顔をあわせないようになった。
父もそれに傷ついては居ただろうが、弟も実の父親に牽制の為とは言え
包丁を突きつけられた事に傷ついていたのだろう。

今回母が家を出るまでの間にも数回弟から「親父が暴れてるからきてくれ」と
何度も電話があり、行った事もあった。


そして8月15日。
母が家を出る一日前。
いつもの様に母が父に食事を用意していた時、
スパゲティを茹でようと乾麺を鍋に入れようとした瞬間、地面に麺が落ちてしまった。
それを拾って鍋に入れようとしたのがきっかけだった。
「地面に落ちたものを主人に食わせるとはどう言う事だ」と怒り、食事を拒否した。
母は仕方が無いので弟の食事を先に用意をし始めた時、
また父は「主人にメシは食わせないのに息子のメシは作るのか」と怒った。

母はストレスのあまり、家にある大きなゴミ箱を泣きながら蹴っていた。
普段はしないが、どうしようもなくなっていたのだろうと思う。
それを見た弟は公務員試験前ではあったが、母に「出ても良いよ」と言う様な事を伝えた。


2007年8月16日。
翌日、母は家を出た。








( 2008.03.23 ) ( 家族のこと ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。