スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
愚痴
今日のは思いっきり愚痴で重たい日記なんで気分悪くなると思います。
なので見たくない方はこの日記を飛ばしてください。
特に私の実際の知人・友人の方は、これを読むなら心してよろしく。




まず、今から書く内容は自分の家庭のことです。
なので私の相手のことを知ってる人、彼の友人の方にお願いなのですが
もし会ったときや電話で話したときに、彼にこの文章の事を言わないでください。
よろしくお願いします。






実家の家族がぐちゃぐちゃでいつでも気分は晴れない。
仕事先で笑っていても、冗談言ってても。
その時、その瞬間は楽しいけれどすぐにダメになってしまう。

せめて自分の家族だけでもって思うけど、ちょくちょく上手くいかない事がある。
普通のどこの家庭にもそれはあることだろうけど、うちの場合ケンカにもならない。

怒る理由もわからない。
文句は言ってくれない。
返事もしてくれない。
ただ黙って布団にもぐりこむだけ。
イラついて机や壁を叩くだけ。

休みの度に「また今週も家から出なかったなぁ」と思う。
気兼ねしてひとりで友人のところにもいけない。
平日よりも寂しい休日。

相手もそうだろうと思って、気を使ってみるものの
やはり何も変わりなく、相手の顔色を伺うのが癖になった。
と言っても、相手の顔色を伺うのって小さい頃からの癖で
昔は父親の顔色を伺って、その場しのぎの嘘をついて
なんとか切り抜けてきたりもした記憶もある。
父親の場合は暴力もあったので、ことさら気も遣った。
おかげで誰にでも如才なく接することが出来るようにはなったけど。

もちろん普段は優しい人で、忍耐強く、思いやりもあるはずだけれど、
いったん損ねると理解不能になってしまう。
損ねた原因もいつも違っていて、予測もし難い。
6~7年の付き合いになるけど、未だに理解できない部分が多くて
一番大事な部分がわかりあえない。
本当にこのままで良いのだろうかとつくづく考えたりもするけれど、
ダメな私の相手をしてくれる人は彼以外に居ないのだと思うし、
探すつもりも全くないので決別は考えていないよ。



なんでこんな事を公の場所に書いたのかって聞かれたら
私自身もよくわからないけど、手帳に書くだけじゃおさまらなかったのかも。
きっと誰か知らない人に見てもらいたいと言う願望がどこかにあったのかと自己分析。
暗くて、重くてごめんね。
いい歳して、もうって思うけどさ。

昔は独りの時間を有効に使えてたし、時間が足りなくて仕方ないって思ってたけど
今はなんだか週末は時間を持て余してしまっている。
そんな自分もすごく嫌だ。

気がつくと外はもう真っ暗。
今週も何もしないで休日が終わってしまった。

皆が幸せになれたらいいなと思うのは綺麗ごとだけど、
週末くらいは皆が幸せで居て欲しいなと思うのは現実。





( 2007.10.28 ) ( 不平不満つまり愚痴 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。