スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
しょーっく!オバ化の前兆?!
昨年の12月末で3年ちょっと勤めた書店を辞め、約1年だらだら&求職活動した後
またもといた書店に返り咲いた私ですが、復活してから半月以上経ちました。
以前は文庫担当だったのですが、今回は文芸担当になりました。
社員希望してる年下女子がメインで、私はサブで頑張ってますが
なんせ人員不足で、まともに文芸触ってません。
レジ コミック コミック 休憩 レジ コミック レジって感じで
1日が過ぎてくことが多いですが、ちょこちょこと横目で文芸見つつ頑張ってます。

で、やっぱ1年居ないとメンバーも少々変わっていて、
朝から昼には女子(文芸メインの子)1名増、夜の学生バイトは男子2名増。

で、今回の話。
夜の学生バイトの男子なのですが、2人とも独特な雰囲気といいますか
なんともまぁ寡黙な男子で、元来のイジリ好きな私は少々戸惑ってます。
戸惑いながらもちょこっとふざけたりしてたんですが、1名は反応なく
もう1名も最初は反応あったものの、日々反応が悪くなり今日に至っては
ウザがられました…。あれは思い過ごしではない!!!
蚤のハートの私はそれをいまだに引きずってまして、相棒にその話したところ
「若い子がふざけてるんちゃうねんから(笑)」と、少々失笑されてしまいました。
あのシーンを上の方から別の私が見てます。
おばちゃんが若い男子にちょっかいかけてる恥ずかしい図。

世の中にはいろんな人がいます。
もう反応の悪い子を深追いするのは辞めます・・・。


それにしても今日は新刊大量!
だけどメイン担当の子は腰痛でお休みでした。
死にました。
初めてです、新刊を夕方まで出し続けたんは。
明日(今日)も文芸、コミックともに多いのでがんばるます。





スポンサーサイト

( 2009.11.26 ) ( しごと ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
はとやませいけん
ブログなんかで政治の話はややこしそうなのであまりしたくないし、
特にひいきの政党があるわけでもないで書かないようにしてるのですが、
今日の彼のこの一言には耳を疑ったので書きます。

「国というものがなんだかよくわからない」

これ、誰が言った言葉だと思いますか?
ニュースを見られた方ならご存知とは思いますが、鳩山首相です。
彼が外遊以外の首相らしい仕事、しかも重大な判断のようなものをしたと言う
ニュースをあんまり聞いてない気がしていたのですが、今日帰ってきてから
この発言を知り(正確にはニュースサイトで読んだ)ビックリして呆れてしまいました。

蓮舫議員が冷淡に斬っている場面のイメージしかない「仕分け」作業で
地方交付税が仕分け対象になったことについての鳩山首相の発言。
「国というものがなんだかよくわからないのですが、国というものが力を持って、
何でもがんじがらめで地域を縛ってしまう。そういうやり方は、一切やめたい」
と述べ、この席で、鳩山首相は「地方交付税増額の必要がある」


なんかお飾りな感じですね。
阿部さんの時も少し感じましたが、今回はその比でないくらいに感じます。
悪代官に舵とられまくってますね。
なんて主体性のない、指導力のない、カリスマ性のない首相だ。
こんなのに自分の命と税金預けてるのかと思うと怖くて仕方ない。




( 2009.11.26 ) ( われおもふ ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。