スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
すてきな画像
なんじゃこりゃ。
これみた瞬間ハラ抱えました。
水切りな辺りに大人のマナーを感じました。

退職届



で、これみてキュンとしました。
とくに右下。なにげに左下。

おでこにおて




スポンサーサイト

( 2009.07.30 ) ( 未分類 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
マイケルのあれよりも大きい衝撃
知ってる人は知っている。
Charaと浅野忠信の離婚。

Charaのことは中学生からファンでした。
んで、写真がメインの音楽雑誌(たしか武道館ライブ?の記事)を
読んでたら、写真の中の舞台そでに男の影が。
どーやらそれは、浅野とかいう男で俳優。
しかしどう見ても地味な顔をした小汚い男でしかない。
Charaが好きすぎて、なんじゃこの男!と、浅野に嫉妬したのを覚えている。
若かったから・・・!

まだ彼がでている作品は少なくて、映画が好きで友人とミニシアター巡りをしていた
にもかかわらず(邦画も好きでけっこー見た)、なぜか彼の存在はしらなかった。

しかし2人が付き合ってる事を公表し、結婚をしたことを切っ掛けに
少しずつ浅野の露出が増えていった。
とは言うものの、まだまだテレビでるような知名度はなく
もっぱらスクリーンの中か映画・ファッション雑誌の中でしか
彼を見かけることはなかった。

そして私はCharaと同じくらい彼も好きになった。
彼が出ている映画は全てみた。
新しいものも、古いものも。
唯一見ていないのが「3年B組 金八先生」のみ。


そんなこんなで十数年後の今、彼らは離婚した。
どちらかというと世間から「浅野が浮気した」という話が聞こえてくるからか
私が女だからか、Charaの肩を持ってしまう。
詳細なんかは公開されてないから、あーだこーだも言えないし
ってか芸能人だし、いい大人が話し合って決めたことを言っても仕方ないことだけど、
正直おじいちゃん、おばあちゃんになっても彼らはきっと
仲がよいのだろうって思い込んでたのでショックだった。
現実感がないので理想のカップルとは思わないけど、
ステキな夫婦だなとは思ってたので。

あー、Charaの新曲が心に染みる・・・

Breaking Hearts/Chara


breaking hearts






( 2009.07.30 ) ( music ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
灼熱の京都散歩
洗濯物が乾かないこんな日は、過去日記の更新でも致します。

先日、以前勤めていた書店の友人と京都へ行ってまいりました。
ルーヴル展が京都市美術館で開催されているので、それを目当てに京都散歩へ。
しかしその日は暑かった・・・汗が噴き出すとはこの事。
そんな暑さにも負けず、バスはただただ混んでいて不機嫌の素なので
歩いて寄り道しながら美術館へ向かう事に。



▼READ MORE?

( 2009.07.21 ) ( photograph ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。