スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
あ、そういうことか!
この頃特に生きづらいなぁと思うことがよくある。
今回の離婚のことについてだけではなく、自身の性格のことで。

そして今日ハッとした。

そうか、だから私は動物が好きなのか。
彼らは話さない。

そういうことか。

ここではない何処かへ行きたい。
病んでるなぁ。
嫌だなぁ。

そういうことか





スポンサーサイト

( 2013.01.23 ) ( われおもふ ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
ある日の考察
宇宙にいってみたいと、漠然と思う。
in 阪急電車

あ~。
よくよく考えてみたら酸素はないし、ちょっとの衝撃で
いつまでもどこまでも飛んでってしまって帰ってこられないかもしれないし、
なんせ果てしなすぎて怖い。

やっぱり行きたくない。

ってなったわけですが、ただ宇宙っぽい音楽ってありますよね?
アンビエント?テクノ?エレクトロニカ系の。
もしあれが宇宙空間に鳴り響いているなら行ってみたいとも思うんです。

古墳公園




( 2013.01.03 ) ( われおもふ ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
いつも思うこと。
私は細かい性格だと思う。
事なかれ主義が嫌いだし
「皆お手々繋いで仲よくやれれば良いな~♪」
とは思わない。
誤解を招く言い方だけど、基本的には平和主義者だし、
皆仲良くやれたら幸せだと思うよ。
それに性善説論者だし。

だけど自分の中で納得できないことも多々あって、そう言う時は、
目上の人であっても誰でも疑問があれば問いかけるし、
間違っていると思えば伝えようと思う。
向上心の為にも、もっとやりやすい方法を探そうとするし、
話し合おうとする。

本来はそんな人間。

もちろんこう言う言い方は「自分史上主義」的に聞こえるだろうけど、
そんな訳はなくて、間違ってたりとんちんかんな事を言ってたりなんてザラだと思う。

そして耐えきれなくなると、たまに発言してみたりするけど、その時は決まって
「makiさんは細かいね。」
とか、少し困った顔をされる。
なので、それを普段前面には押し出さないようにしてる。
でも心の中ではそう思っている。

あと、細かいってことは世間的に悪い意味で使われるし、
おおらかでおっとりしている事を善とする雰囲気があるけど、
そんなに悪いことなのかな?

皆細やかなサービスを求めるし、それを喜び、評価として
再度利用するかどうかと言う指標にしたりしてるはず。
逆に、些細な事に気づかなかったと言うだけでクレームを出したりもある。
なのに、一方的に細かい事は悪の様な扱いで、
相手の対応に傷ついたりした事もある。

しかし、私はある意味自ら発言できる立場を選ばなかった。
責任もなく言うばかりは確かにズルい。
なので現状は仕方ないと思ってる。

ただ、向上心は必要だと思うし、
その為の工夫が日本を支えてきたんだと思う。

私は考えすぎで細かい人間かもしれないけど、
大事なことでもあるんじゃないかなぁと思う日もある。


靴紐





( 2010.08.18 ) ( われおもふ ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
せっかく女に生まれたんだから
数回前に「相棒が出張で寂しくなる」なんて書きましたが
寂しいのも2日で終わり。
今は毎日が楽しくって仕方ない。

相変わらずお小遣いには不自由しているものの、その中から
ちょこちょこと洋服や靴なんかを買ったりして、ちょっと女を取り戻した感じ。
ダイエットも本気で始めようかななんて思い出した。
少ないならがも自分にお金をかけるのとかけないのとでは
女性としてのモチベーションが全然違って、頑張ろうって思えてくるから不思議。

そして女性として尊敬できる友達と会うことによって
更にそんな気持ちが大きくなって、独身のころに戻ったよう。
まぁこんな生活もあと数週間で終わるんですが…。
でも相棒の出張が終わって、また前の生活に戻ったとしても
この気持ちは忘れないでいようと思う。
例え現実的に、現在と同じようなモチベーションでいることが
難しい状況になったとしても、少しでも女でいることを諦めたくない。

とか言いながらも、おっさん化してる自分がいるのも事実だけど…。
がんばるぞ。


フード




( 2010.03.07 ) ( われおもふ ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
はとやませいけん
ブログなんかで政治の話はややこしそうなのであまりしたくないし、
特にひいきの政党があるわけでもないで書かないようにしてるのですが、
今日の彼のこの一言には耳を疑ったので書きます。

「国というものがなんだかよくわからない」

これ、誰が言った言葉だと思いますか?
ニュースを見られた方ならご存知とは思いますが、鳩山首相です。
彼が外遊以外の首相らしい仕事、しかも重大な判断のようなものをしたと言う
ニュースをあんまり聞いてない気がしていたのですが、今日帰ってきてから
この発言を知り(正確にはニュースサイトで読んだ)ビックリして呆れてしまいました。

蓮舫議員が冷淡に斬っている場面のイメージしかない「仕分け」作業で
地方交付税が仕分け対象になったことについての鳩山首相の発言。
「国というものがなんだかよくわからないのですが、国というものが力を持って、
何でもがんじがらめで地域を縛ってしまう。そういうやり方は、一切やめたい」
と述べ、この席で、鳩山首相は「地方交付税増額の必要がある」


なんかお飾りな感じですね。
阿部さんの時も少し感じましたが、今回はその比でないくらいに感じます。
悪代官に舵とられまくってますね。
なんて主体性のない、指導力のない、カリスマ性のない首相だ。
こんなのに自分の命と税金預けてるのかと思うと怖くて仕方ない。




( 2009.11.26 ) ( われおもふ ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
つぶやき
なんとなーくテレビをみてました。
大阪のおばちゃんの9割が見てると言う「怪傑えみちゃんねる」
おばちゃんのカリスマ上沼恵美子が司会の「怪傑えみちゃんねる」を。

なんとなーく見てて、
わはは わはは と会場が盛り上がってるなか
上島竜平がいつもの帽子芸をした時に、
彼の生え際に白いものが。
「やー!」とやってる時は黒々してた彼の頭。

年を感じました。


とゆーか、怪傑えみちゃんねるをなんとなーく見てしまう時点で
年を感じました。


気が付けば、服屋のおねえさんも皆年下だ。
気が付けば、仕事場は平成生まれが圧迫している。

年を感じました。


しかし、年をとったおかげで少し余裕が生まれました。
わけのわからん新人類も可愛く見えます。
憎たらしい子は例に漏れず私も憎たらしく思いますが、
そうでない子、20そこそこの子は全てかわゆいです。

そーゆーのが、年を感じました。


しかしまだ、ギリ20代。29歳です。
まだまだキャピっててもいいですか?


サザンクロス









( 2008.11.17 ) ( われおもふ ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
気づいた事
こないだなんとなく思ったこと。


出会わないのは、知り合わないのは居ないのと一緒。


毎日会社に行って帰ってくるまでにたくさんの人とすれ違うけど、
その人たちを心のある人間と認識してないんではないかと。
もちろん無意識で。

そんなこたぁない!と思う方もおられますでしょう、ええ。
しかし、無意識ってのがミソなんです。

出会うとか知り合うって事の定義ですが、もちろん私の中での。
コンビニの店員さんやどこぞのお店でメニューもって来てくれた程度の出会いや
知り合うって事ではなく、もう少し突っ込んだ感じの。
そこでせめて「こないだは本を探してくれてありがとう。」
ぐらいの会話はしないと認識できないと思うんですよ。
(私が書店員の為、本屋でのイメージで!)

だからこそぶつかっても無視したり、電車なんかで濡れた傘を
平気で座ってる人の膝辺りにくっつけてたり、電車やバスの待ってる時に
順番抜かしたり、公共の乗り物に弱そうなお年寄りが乗ってきても座り続ける
元気な若者(激疲れてたり病気の場合は別)がいるのではないかと。

会社の先輩に廊下でぶつかったら謝るよね?
座ってる友達の膝に濡れてる傘が触れてたら謝って拭いたりするよね?
自分のばあちゃんやじいちゃんと一緒に電車乗ってたら、自分はガマンするよね?

やっぱ他人を人間って意識する事は必要なんだなと思ったんですよ。
まぁ、ストレス社会と言われるほど、皆さん疲れきってますんで
なかなかそんな余裕ないかもしれないですが、自分が嫌な思いをしない為には
みんながそこに気をつけられれば気持ちよく生活できるんではないかと。


なーんてのたまってますが、私も激疲れの時はそんな事できない時
いっぱいあんやけどね、おおいに。
気をつけヨット。


まいへるめっと













( 2008.02.05 ) ( われおもふ ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
暗い日記
最近暗い内容の日記しかUPできてないですが、今日もまたそんな感じ。
なので見たくない方用に書きます。
読んで頂ける方は”▽OPEN MORE...”押していただいて読んでくらはい。



▼READ MORE?

( 2007.12.03 ) ( われおもふ ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
今年は厄年か?
って言うくらい嫌なことが続いています。
知らない間にこのblogを友人が見つけていて
読んでくれているらしいので、詳しい事を書くのは躊躇してしまう。

なので中途半端な内容になるけど書きます。


謝罪というのは自発的にするものと思ってた。
でもある人はそうじゃなくて、驚きと悲しさが一緒に湧き上がってきた。
物を知らない私なので、ちょっと辞書で調べた。
wikipediaによると

謝罪(しゃざい)とは自らの非を認め、相手に許しを請う行為である。謝罪する側される側共に個人単位、団体単位、国家単位など様々な規模があり、謝罪する理由は本心からのものと、戦略的なものに分けられる。

ああ、戦略的な謝罪だったのかと納得。

それだけでなく、私に謝りたいので場を設けさせてくれと請われて
時間を割いたのに、いかに自分が今回のことで疲れ果てているか、
どれほど眠られない、食べられない、気が重いと日々をすごしているのか。
と言うようなことを延々1時間以上聞かされました。

これとはまた別にストレスをためるような事件はあるのだけれど、
どちらにしても言えるのは、自業自得だということ。
人間生きてればミスもすれば勘違いもする。
でもそれらが自業自得である場合が如何に多いか。
私にも自業自得の罪がある。
どれほど悩んでも、言い訳しても変わらない。
受け入れて変わっていくしかないんやなぁとぼんやりと思う。

しかし人間の意地とか世間体や欲がそれらを邪魔する。
齢を重ねれば重ねるほどに。
私もそういう大人になっていくのだろうかと不安になるが
でもそのせいで、色々な人たちが嫌な気持ちになったり
疑わなくて良い人を疑ったり、通常の生活を脅かされていたりする。

自分を変えると言うことが如何に難しいか、
如何に不安になるものかを、ある家庭を見ることでわかる。

でもそれでも人間は悔い改めて、前を向いて歩くしかない。
綺麗ごとだと言われても、まっとうに人間として生きていくためには
それしかないんじゃないかと、このツルツルの脳みそで考えるわけです。





( 2007.08.26 ) ( われおもふ ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
つれづれと
おしゃれって言葉に反感を持ってしまう私です。
おしゃれ○○ってヤダ。
あと、自分でも良く使うんですが「カフェ」ってのもヤダ。
口ではカフェっていっときながら、喫茶店と脳内翻訳されてます。

両方に共通されてるのは、こそばいぃです。
くすぐったいって事ね。
そないに外見ばっかり気にしてどないすんねん!と。
しかし、外見も大事よ!とも思う、この矛盾。
相反する物ですが、その人の鼻が今より15センチ高くて
言語が日本語でなければ、よくお似合いですねって日常化。

だんだん意味がわからなくなってきたので
このへんで。
ばいなら。



( 2006.03.12 ) ( われおもふ ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。